AE長物語

140字では足りない長文を投稿しています

顕現:シェイネ編

いるもの

  • ヘレナ、サイラス星5CC
  • 邂逅:シェリーヌ編クリア
  • IDA3外伝クリア
  • 顕現:ガリユ編クリア

Tips

  • 攻略時間のめやす:5分1~10分くらい
  • そこそこ安定します
  • 難易度:★★☆☆(比較的幅広いPTで攻略できそう)
  • 縛りプレイもあるよ
  • ZONEなし編成について詳説
  • 真〇〇(キャラ名):顕現武器を装備したキャラ
  • キャラ、強化可能な装備はすべてLv.maxの前提

攻略PT

f:id:icypetal:20191016043731j:plainf:id:icypetal:20191016043741j:plain

①ZONEなし火力PTVer.②配布のみPTVer.です。

難易度はZONEあり>リセットありZONEなし>リセットなし編成くらいの難易度になります。顕現全体でみると難易度的にはかなりやさしいほうですね。

今回の戦闘における脅威という脅威は2T目の腕力/知力バフのみです。

属性壁+デバフの重ねがけなどでも耐久することは可能ですが、中長期戦を想定するならバフを解除する手段を持ち込んだほうが安定すると思います。

バフ込みの行動にどう対処するかさえ把握してしまえば厄介な行動もない点を含めてガリユの顕現に似たタイプの敵ですね。

  1. バフが強力だが、そこさえ凌げば強くはない
  2. 行動パターンが単純
  3. 敵の速度がそれなりに速い

特徴はこんなところでしょうか。

天16のシェイネを基準にすると敵の速度は数値にして205ほどあるはずです。ミュルスやトゥーヴァのような足の遅めのキャラはそのままだと先手を取られます。

特にデバフを真ミュルスの腕力ダウン+物理耐性UPに頼る場合は

  • 速度バフ/デバフを使っておく
  • 1T先んじて必要な行動を取らせる

など顕現:ラクレア編ほどではありませんが速度調整をしたほうがいいかもしれません。

PT構成

  • シェイネ(固定)
  • マナorエリナ(PTにより変動可)
  • アタッカー1~2人
  • 速度調整役
  • 腕力デバフVC

アタッカーの選び方/速度調整について

マナにメフィストフェレスを使わせることになる関係上、アタッカーは杖キャラであるほうが望ましくなります。

  1. 地or水or無属性の
  2. 杖(魔法)キャラ

ただしここでの真ガリユはヘレナの火力を上げること*1にしか役立っていません.

他にアタッカーを選べる場合はそちらを採用してもらっても特に問題はありません。

※ヘレナは八妖杖+グラスタ:虚空杖+虚無グラスタ2の完全仕様

また、リセット後確実に腕力デバフ要員を敵より先に動かすため、速度バフにシェリーヌのVCを使用しています。

こちらはリセットで消えてしまう敵へのデバフではなく味方へのバフで調整する必要があります。

代替キャラ案
  • アタッカー:N/ASトゥーヴァ、真ミュルス
  • アタッカー:N/ASマイティ、リヴァイア
  • 速度調整:ツバメ、シェリーヌ、エイミ、シエル

真ミュルスは味方に知力バフ+敵に腕力ダウンと非常に使い勝手がいいので加入しているならヒーラーを兼ねて積極的に編成したいですね。

真トゥーヴァは弱くはありませんが強みが属性バフになるため、地属性中心のPTならば悪くはないといったところでしょうか。

Column

マナのメフィストフェレスを使わずに済む場合はアタッカーの制限が緩くなるため、条件によってはリセット要員にリセットのみを使わせる戦法もおすすめしています。

  • 腕力デバフが不足している→マナでリセット+メフィスト
  • 腕力デバフを十分に用意できる→マナorエリナでリセット

いずれの場合もリセット後にVCないしはスキルで腕力デバフを確定付与できるキャラが必要です。人選はお好みで。

  1. 地or水or無属性の
  2. 物理or魔法キャラ

メフィストフェレスの腕力デバフを気にする必要がなくなることから、アタッカーに制限はありません。好きなキャラを編成してください。

代替キャラ案
  • アタッカー:Nロキド、N/ASナギ
  • 腕力デバフ:Nラクレア、ツバメ

ツバメはもちろんですが、NラクレアはVC、スキル、速度と隙のない構成になっています。

顕現武器を装備させることができれば火力面でも頼りになります。

行動ループ

敵の情報とか

耐性 HP ループ
火/風 300万くらい 6T

ループ例

  1. 必ず2T目に速度バフ

気にするのはほぼこの点だけですね。

4T目と5T目は気絶の影響でやや流動的になりがちです。6T目の終わりにマナ、ガリユ、ヘレナ、シェイネがフロントにいるようにだけ調整します。

ターン数 味方
初手 グラムールセイズ マナ:メフィスト
ガリユ、ヘレナ:攻撃
シェイネ:攻撃
2 全力全開でいっちゃうから! マナ:プラクティカル
ガリユ、ヘレナ:攻撃
ヘレナ:攻撃
シェイネ:シェリーヌとチェンジ
3 グラムールセイズ マナ:リセット
ガリユ、ヘレナ:攻撃
シェリーヌ:サイラスとチェンジ
4 ショックスラッシュ マナ:メフィスト
ガリユ、ヘレナ:攻撃
サイラス:シェイネとチェンジ
5 グラムールセイズ マナ:サイラスとチェンジ
or下がる
ガリユ、ヘレナ:攻撃
シェイネ:攻撃
6 ミラージュウェイブ サイラス:マナとチェンジ
(マナ:上がる)
ガリユ、ヘレナ:攻撃
シェイネ:攻撃
以後1T目にループ

ガリユとヘレナは攻撃しかしていないのでHP/MPが不安になってきたらサブに下げてください。

おしまいに

シェイネの顕現武器は次のような特徴を持っています。

  • 連撃で味方に水属性UP+自己回復
  • 攻撃しながら累積で水耐性Down+物理耐性Down

特に2つ目の水耐性Down+物理耐性Downは非常に強力です。自身だけでなくヒスメナやASニケなど水属性の物理アタッカーの与ダメをさらに伸ばすことができます

従来ならネックになっていた単発攻撃という点もZONE下での運用ならほとんど気にならないのも強みですね。

*1:顕現武器による杖キャラの攻撃力UP