AE長物語

140字では足りない長文を投稿しています

顕現:ラクレア編

いるもの

  • IDA3外伝クリア
  • サキ、ヘレナ、リィカ星5CC
  • 二部中編クリア

もっとうまい方法もあるかもしれない。

難易度のわりに使い所が限られるタイプの顕現その2

攻略PT

f:id:icypetal:20190807105103j:plainf:id:icypetal:20191003051110j:plain

①配布混成PTVer.②配布のみPTVer.です。

難易度は高火力or対応ZONEあり>リセットありZONEなし>リセットなし編成くらいの難易度になります。

今回の敵は累積なしの時点ですでに完全に殺しに来ているダメージ量になっています。

そのためZONEキャラを所持していない場合リセット効果のあるスキルで敵の累積を解除していく戦い方をしていくのが一番安定します。要はマナです。

加えて今回のポイントは

  1. 速度バフ/デバフを活かす
  2. 物理耐性UPを重ねがけ

という点にあります。

敵の速度がそこそこ速く、乱数次第で速度259のマナより先に行動してしまうことがあるため、スキルやVCで補うことでマナが確定して先攻できるように調整します。

その上で敵からのダメージをマナとアルテナの物理耐性UPで軽減するかたちになっています。

PT構成

  • ラクレア(固定)
  • マナ(固定)
  • 速度調整役
  • アタッカー1~2人
  • ヒーラー0~1人
  • サポーター0人~1人

アタッカー/速度調整

今回はヘレナとサキをアタッカーと速度調整を兼ねた役割で採用しています。

実はこの2人は

  1. 地or水or無属性
  2. 速度バフorデバフができる
  3. メフィストで攻撃力が上がる杖キャラ

と、今回の敵に対して非常に噛み合ったステータスをしており、マナのメフィストにヘレナのVCが加わると攻撃役としてもかなりの火力を出すことができます。

※ヘレナは八妖杖+グラスタ:虚空杖+虚無グラスタ2の完全仕様

サキのほうは確定で速度デバフを入れることができる点や、アイシクルの消費MPが少なく長期戦になりがちな戦闘でそれほどMP管理を気にしなくてよい点も優秀です。

  • サキ:補助時々攻撃
  • ヘレナ:攻撃時々補助
代替キャラ案
  • アタッカー:真トゥーヴァ、真ミュルスなど
  • 速度補助:シェリーヌ、シエル、ツバメなど

特に真ミュルスはヒーラー+腕デバフ役+アタッカーを1人でこなすことができます。加入しているなら間違いなく活躍してくれるでしょう。

配布混成PTを組む場合のシエルは他にユナなど腕力デバフを確保できるならシェリーヌでも肩代わりができるため、このためにわざわざCCするのはおすすめしません。

行動ループ

敵の情報とか

耐性 HP ループ
火/風 300万くらい 6T

ループ例

要点としては以下の3つが挙げられます。

  1. 速度デバフは切れる前に更新
  2. 6T目にサキ(ヘレナ)、マナ、アルテナがフロント
  3. 7T目にマナのリセット、マナの行動後に速度デバフ

速度デバフを入れても確実に先行できるのはマナだけ*1です。デバフ役のサキやヘレナはデバフが入った状態さえ後手に回ってしまうことがあります。※マナを抜かない限り速度が速くて困ることはない

速度デバフを切れる前に更新することで、次のターンにマナだけは安定して先手を取れるように気をつけています。

以下はあくまで一例に。

ターン数 味方
初手 私の矢からは逃げられない! マナ:プラクティカル
サキ:アイスバウンド
ヘレナ:スターバースト
アルテナ:アフェクテーション
2 スプラッシュアロー マナ:メフィストフェレス
サキ:攻撃or杖の祈り
ヘレナ:攻撃
アルテナ:天使の唄
3 竜鱗神楽 マナ:ラクレアとチェンジ
サキ:アイスバウンド
ヘレナ:攻撃orアースエッジ
アルテナ:リィカと交代
4 エイミングフロード ラクレア:アルテナとチェンジ
サキ:攻撃
ヘレナ:攻撃
リィカ:ヒール
5 竜鱗神楽 アルテナ:アフェクテーション
サキ:攻撃
ヘレナ:マナとチェンジ
リィカ:ヒール
(マナ:上がる)
6 ドラゴンハント アルテナ:天使の唄
マナ:メフィスト
サキ:攻撃
リィカ:ヒール
7 私の矢からは逃げられない! アルテナ:アフェクテーション
マナ:リセット
サキ:アイスバウンド
リィカ:ヘレナと交代orヒール
以後2T目にループ

ヘレナ、サキはMPが枯渇してきたら【攻撃】のターンに下げ、他の行動のターンまでに上げることでMPを管理します。

ただし速度デバフのために最低限6T目終了時にはサキかヘレナのどちらかがフロントにいる必要があります。

他のキャラの前後の動きはサキ、ヘレナの動きに影響されません。

AFは4T目で安定すると思います。ラクレアとアルテナの交代が1T遅れるので、ラクレアの腕デバフをAF中に入れておきたいところです。

おしまいに

ラクレアの顕現武器の特徴は

  • 耐性無視の毒付与
  • 自身に累積腕力・速度バフ

というものです。

累積バフにより素では貧弱な攻撃力が上昇し、さらに速度も上がるため、ZONE以外でのAFにおいて大きく貢献してくれるようになりました。

ただし

  • 水属性のアタッカーには競合相手が多い
  • ラクレア自身の強みであるVCと累積バフの相性があまりよくない
  • 攻撃すると速度が上がるせいでPT内の行動順を調整しにくい

などの課題もあり、攻略難易度のわりに少々地味な強化ぶりかもしれません。

ASナギ、真シュゼットが加入している場合確定毒をASナギの確定ペインと合わせて1T目から真シュゼットにフルパワーのドラゴンアサルトを撃たせる仕事が待っています。

*1:天冥が高い場合この限りではない

プライバシーポリシー