AE長物語

140字では足りない長文を投稿しています

顕現:シオン編

どうも。

スクショに失敗した上タイムリープもできなくて試してみたかったあんな編成やこんな編成がすべて時の暗闇に消えました。超絶テンションが低いです。☆HA☆KI☆SO☆U☆ 特に面白みもないです。

まあいいや。

追記:再戦機能が実装されたので編成を変えて挑戦したら追記します。まだなにもしてない。

※この記事にはIDA3外伝に関するネタバレが含まれています。

Tips

  • この記事のPTでの攻略にかかる時間は30分~40分です。
  • そこそこ安定して攻略できます。
  • 難易度:★★★★☆(かなりPT編成が制限されます)

敵のHPは400万くらい。

元の速度が早いところに更に速度バフを累積させていくタイプの敵で累積を解除しなければ2ループ目からはほぼ先手を取ることができなくなります。

全ターン行動に味方単体へのデバフが含まれているため生半可な腕力デバフや物理耐性アップでは鳳凰飛翔斬に耐えられないこともあっていかに4T目のダメージに耐えつつ攻撃していくかが焦点になっています。

そのためある程度PTが育成されていても特定のキャラクター同士を組み合わせられなければ攻略難易度が高い相手であると言えます。

PT編成

f:id:icypetal:20190602131937j:plain:w450

戦闘終了時のスクショはないので戦闘後のPT編成でお目溢しください。

マナの腕力ダウン+ラクレア、シオン、シグレのVCで物理バフデバフを延々とかけ続け5T目の鳳凰飛翔斬をアナベルに挑発で受けてもらいながら持久戦に持ち込むPTです。

物理主体PTのためマナのデバフの影響で与ダメがひどいことになりますが生存戦略しないとすぐ死んじゃってどうしようもないのでとにかく生き残ることを重視しています。

ラクレアはHP60%時点でAF使ってみたら見事に事故って*1真っ赤になったので実質あとの3人でAFを使わずちまちま削り切っています。削りきれます。

IDA3が実装されてマナ加入するまではガリアードを空高く飛び上がらせる方法とかベルトランに受けてもらう方法とかが主流だったようで、うちでもいろいろ試してみたかったんですがあとの祭りです。せめて戦ってみた感触とかだけでもまだ攻略していない方の参考にでもなってくれればそれでもう十分です。骨を拾ってくれたまえ。

このPTの構成

  • シオン1人
  • マナ1人
  • 準アタッカー2人
  • タンク1人
  • ヒーラー1人

VCで腕力ダウンを入れられるキャラと物理耐性を上げられるキャラを編成しています。耐えて耐えてたまにチクチク刺す感じのPT。

もともとシグレの位置にはサキ(火ダメ軽減持ち、VCで物理耐性UPと好相性)を入れていましたがお試しでシグレに変更したあと試合に勝って勝負に負けてしまいました。たぶんサキでいけます。

うちは4Tめをガチガチに固めたアナベルに受けさせるスタイルでしたがトゥーヴァやアザミの顕現を参考にすると4T目の普賢一刀流・龍でついた腕力バフをマナが4Tめに解除、他のキャラで腕力デバフを入れ直すというスタイルのほうが総合的に被ダメは少なくなりそうな感があります。※試してないよ

実際マナを入れても(個人的にはですが)それなりに難易度は高いことには違いないのである程度きっちりループ組む必要はあります。

グラスタとかキャラが完璧でも弱点なしにAF1回で400万はなかなか出そうにないのでやっぱり少しは相手の行動を把握することになりそう。

アタッカー

  • シオン
  • ラクレア
  • シグレ

アタッカーといっても次の優先順位で選んだため実質アタッカーというよりもサポーター的な役割のほうが強いです。

  1. VCにPT全体の物理ダメージを軽減する効果がある
  2. 素の速度が200前後以上
  3. できれば魔法アタッカー

なのでくくりとしてはアタッカーですが攻撃力にはあまり期待していません。そういう意味で(準)アタッカーと呼んでいます。

攻撃は4T目と5T目(ループ後1T目)のみしかできませんでした。

シグレは最近のキャラの中ではちょっと不遇感があるのでどこかで活躍させてやりたくて採用していますが実際今回はサキでいけるというかサキのほうが適任でしょうね。辛い。

代替キャラ案
  • マイティ
  • サキ
  • ガリ

魔法アタッカーはマナのメフィストフェレスのバフ効果だけを享受できるため他のキャラと噛み合うなら編成したいです。

特に顕現武器を装備させたマイティはアクアウォールで火属性ダメージと物理ダメージを軽減できる、バフ込み強化ナイトメアギフトの効率よくダメージを与えられるなどとにかく相性がよくなっています。

ただしアセトや浄幣*2を装備できないので速度調整が難しくなるという課題がありまして、PT内の行動順を固定しづらい感がありました*3。逆手に取って一番最後に行動させられればいいんですがほぼ同じ速度のアナベルがいるため順番が入れ替わるとたまに事故るんですよね。

サキのほうもスキルで火ダメ軽減、VCで物理耐性UPとシオンの顕現武器とは相性のいい性能になっています。普段はアタッカーとして力不足気味ですがメフィストフェレスのおかげで十分に削り役として機能します。

こちらは確実にアナベルよりは先に動いてくれますが行動順が結構敵と前後するのでこちらも微妙に扱いづらいところがあります。うまくサブキャラと交代できなくて戦線崩壊、というのがやりがちな失敗パターンでした。MAX強化アセトがあればそんなことは考えなくてもいいかもしれません。浄幣で間に合うかは知らん。

ガリユは一応条件的には腕力デバフもある魔法アタッカーで当てはまるけど採用するなら苦肉の策って印象が……。確定じゃないしね。試してないです。リヴァイアちゃんは攻撃しかできないのでたぶん向いてないです。かわいい。考えてみると配布のおかげで水だけ魔法アタッカーが多いですね。

タンク

マナのリセットは使わず腕力バフを持ったままの鳳凰飛翔斬を受けてもらいます。通常800×3~1200×3前後のダメージになりますが、これはアナベルが敵から受けているデバフの数と敵に祈りの聖剣の腕力ダウンが入っているか否かで変動します。

ちなみにうちの場合基本的に受けられるデバフは最大2つまでで、3つすべてデバフをもらった状態で鳳凰飛翔斬を食らうと昇天します。

祈りの聖剣の腕力ダウンが入っている、マナのプラクティカルがかかっている、マリエルのオーロラをもらっている、など通常のループ時より更に守りを固めることで例外的に生き残れることもありますがルーチンが崩れるのとお祈り成分が多めになるのが嫌な感じ。

もちろんタンクが昇天したら持久戦は無理なのでその時点で敗北決定です。

代替キャラ案
  • ベルトラン
  • ソイラ

カタログスペック的にはアナベルよりベルトランのほうが適任っぽいと思います。上がってくるだけで挑発/自身に防御力上昇VCがあるだけでなく物理ダメージ70%カットも持っているのでやりようによってはダメージを0にもできるはずです。つよい。さすがミグランスの盾。

ソイラに関しては又聞きしただけで私のオリジナルではありません。出来るらしいよってだけです。探してください。

ヒーラー

  • マリエル

基本ヒールするだけなのでまあ誰でもいいっちゃいいです。回復量もマナの知性バフで底上げできるし。ただ個人的には治癒なしだとちょっと不安かなとは思います。

最初にマリエル+ASメリナのヒーラー2枚編成だったんですが回復過剰だったのでたぶん1人でいいです。1人でジリ貧になるならアタッカー減らしてデバフキャラ入れましょう。

代替キャラ案
  • ASメリナ
  • デュナリス
  • ASマリエル

状態異常対策はしなくていいのでそこらへんはゆるいんですが、それはそれとしてある程度他の事もできるキャラのほうが望ましいです。

メリナなら腕力デバフと味方のHPUP、デュナリスは疑似オーロラフォースと味方の与ダメUPなど、余裕があれば持久戦でいかに事故を減らせるかorいかに戦闘を早く終わらせて操作ミスを減らすかみたいなところが重要になってくるんじゃないかな。

今だとデュナリスが強そうですね。あいつ説明だけでもチートだもんね。

あと試してないですけど4Tめアナベルに死んでもらってASマリエルで蘇生する前提の鬼畜PTもちょっとやってみたいなっておもいましたまる。そういう性なんです。このPTは逆にアタッカー増やせてさっさと倒せそうな感じさえする。

サポーター

  • マナ

サンドリヨン→メフィストフェレス→場合によってプラクティカルなのでスキルはこの3つで固定です。

速度をPT内で最速にするのは必須、かつ260程度では極稀に累積速度バフ1の敵に抜かれる場合があったためもっと早いところまで持っていったほうが良さそうです。

攻略のポイントとかを研究するYOYUはなかった

のでテキートにこうすると良さそう的なエアプを晒していきます。

マナを使わない場合

IDA3未クリアとか宗教上の理由とかとにかくマナを使わない場合です。

まず速度の話をします。

敵の累積バフが1の時点なら素の速度が早いマナやアセトを持たせたマリエルなど速度260を確保できるキャラでほぼ先手を取ることができます。しかし2以上になると安定して先攻するのが難しくなるため、2ループ目以降は基本的に後攻で行動するという想定をします。

次に腕力デバフについてです。

マナのメフィストフェレスは腕力Down35%という破格の効果量ですが、こちらを使うことが出来ないので代わりに

  1. クレルヴォ/エリナでリセット(リリース)
  2. バフ/デバフを必要量重ねがけ
  3. Dodge判定(かわす)でやり過ごす

のいずれかで4T目の鳳凰飛翔斬に耐える必要があります。

ロマンと現実味があるのはやっぱり3.のガリアードを利用した回避戦術ですかね。2Tめにアナベル挑発/ガリアードが上がる、3Tめにガリアードがジャンプ、4TめDodge、というのができれば気持ちいい。

実際マナ加入以前はベルトランが不在の場合はソイラを代用するかこのガリアード専用ジャンプ大会で渾身の鳳凰飛翔斬が回避されていたこともあるようで、1.は無難な戦法になりそうです。わからないけども。投げやり。

2.は理論上可能そうではありますが、マイティの壁+サキの壁+ベルトラン物理壁+挑発+他腕力デバフみたいな感じでPTメンバー枠足りるか&キャラが揃っている必要があるという課題があります。ヒーラーは必須ですしね。

1.に関しては個人的には星4ヒーラーを入れて攻略したくねえなっていうのがありまして(柔らかいから)、ただしこれまでの顕現をやってみた感触では属性壁がない場合こちらのバフデバフの数を増やすより敵にかかっているバフをリセットしたほうがダメージを抑えられます。(もちろんその上でバフデバフは必要ですが)

私は星4リセットを使うのが苦手なんですがきちんと動きを組めれば実質マナを使っているようなものなので実現性では2.より高そうだなと思います。

トライアンドエラー人間なので実際に試しながらじゃないとまっったくどのキャラどう動かすとか考えられません。すまんな。

マナを使う場合

上でも書いたように今回私が取った強引な方法ではなく1ループ中に子夜のサンドリヨンを2回使うタイプの攻略は割と正統派かなと思います。

4Tめにマナがバフ解除、その他のキャラがバフデバフ、ベルトランと交代して鳳凰飛翔斬を受けてもらう→次のターンに速度を解除というような順序ですね。

どの程度の対策が必要かは実際に試して調整しないとちょっと分かりませんがまあ負けてもちょっと長い演出を見るだけなのでまだの方はどうぞお試しくださいということでまるなげ。

行動ループとか

いつも通りこの通りやれば安心安全!ってわけではないのでご容赦を。

あと今回は特に臨機応変に工夫する必要があるので攻撃ボタン押す前に一拍おいたほうがいいです。戦闘が長引くのに操作ミスすると泣けます。

  • シオンとラクレアは途中で入れ替わるが問題ない
ターン 味方 サブ
1T 我が剣の冴え、
とくと見よ!
マナ:プラクティカル
アナベル:シグレと交代
マリエル:なんでも
ラクレア(シオン):シオン(ラクレア)と交代
シグレ
シオン
2T 紅天狗 マナ:メフィストフェレス
マリエル:オーロラ
シオン:ラクレアと交代
シグレ:アナベルと交代
ラクレア
アナベル
3T 普賢一刀流・龍 マナ:シグレと交代
orプラクティカル
マリエル:ヒール
ラクレア:シオンと交代
アナベル:祈りの聖剣
シグレ
シオン
4T 鳳凰飛翔斬 アナベル:マナと交代
マリエル:ラクレアと交代
シオン:下がるor攻撃
シグレ:攻撃or下がる
マナ
ラクレア
5T 我が剣の冴え、
とくと見よ!
マナ:子夜のサンドリヨン
ラクレア:攻撃orシオンと交代
シグレ:攻撃
(シオン:マリエルと交代)
マリエル:上がる
アナベル
以後2Tめにループ

行動の基準

基本的には決まった行動でいいんですがまれにアナベルが2T目3T目の攻撃を両方受けてしまうことがあります。

その際はマナのプラクティカルやマリエルのオーロラを優先するなど状況次第で工夫しなければなりません。

とはいえ5Tめに敵のバフ解除、2Tめにメフィストフェレスさえ守るようにすれば大崩れするということはあまりないと思います。

攻撃は4T目と5T目にフロントに居るキャラで適宜ジリジリという感じですがほぼ全員メフィストフェレスを受けているためはっきり言って全然敵の体力が削れません。可能なら顕現武器を装備したNマイティかASマイティを採用したほうが時間が短縮出来ると思います。

PT内でアナベルだけが敵よりあとに行動する前提のPTなのでもしアナベルの足がウサイン・ボルト級に早い場合アナベルの行動だけ1T早めて考えてください。

気のない感想

お侍さん属全般に聞きたいんだけど君らが持ってるの刀じゃないの? 剣で大丈夫?

ASは1人も使ってないから! とかいう以前にマナが強すぎてでしょうね! って感想しか浮かびません。配布縛りは耐性の関係でどうか分かりませんが縛らなければ頑張れば行けるくらいの難易度にまで易化しているように思えます。

そして適当な設定でいいんで今すぐ再戦機能つけてください。ぶっちゃけ真メナスボコリ放題の時点で設定なんてなんでもありでしょ(小声)。うちもガリアードを輝かせたい。かわいい女の子もいいけどスネーク的なおっさんにも強くあってほしい。

ということでテンションの上がらない雑な顕現:シオン攻略記事でした。みんなもスクショ取りたい時は慎重にな。

どうでもいいけどロベーラとガリアードってキャラ被ってない?

※追記

肝心の顕現武器を装備したシオンは、PT全体とはちょっと噛み合ってない感じがします。

というのも今の火PTって最終的に求められるものが

  • ASアカネを活かすためのゲージ稼ぎ能力>自身の火力

になってくるんですよね。たぶん。

その点良くも悪くも顕現武器を装備させる必要がないんですよ。装備させたっていいわけですが。顕現武器で超絶強化されたアザミと比べるとどうしても見劣りしちゃう。

もちろんこれはASアカネありきの考え方なので逆に言えばメインアタッカーをシオンが務める場合文句なしに強化されていると言っていいはずです。アカネちゃんがねーちょっと強すぎるだけで。ただ取得難易度と秤にかけて「こんなもんか……」感があるのも割と本音。

少しだけ装備

あまりこだわらずに倒してしまったので適当に。

ラクレア
  • MP消費減弓
  • 激流弓
マリエル
  • HP回復力
  • MP回復力
  • MP消費減杖
アナベル
  • MP回復力

上2人は周回用にグラスタを装備しています。アナベルは顕現マイティの時つけたまま解除していません。前後の行き来が激しいのでMP枯渇は心配する必要はないと思いますがHPを増やすと安定するのでその目的でつけてもいいと思います。

アナベル/シグレ/マナ

この3人はトト武器装備、防具は余っていた60防具です。アナベルの速度は188でした。

ASガリユ(火ZONE)を使う編成(動画) ※ネタバレ注意

動画は1分半。

配布キャラを使ってどうこうとかを一切考えずにうちで一番早い編成がこれです。

ASアカネは火属性キャラなら誰でも、アナベルは行動が雑な感じになってますがツキハ(上方修正後)とユーイン(顕現武器装備)は有効なダメージソースなので欲しいかなという感じ。

今なら水ZONE編成のほうが属性相性はいいのでASユナと水キャラがそこそこ揃っている場合そちら主体のPTを組んだ方がいいと思います。ZONEがすべてを過去にする。

youtu.be

*1:思えばここで全滅してれば良かった

*2:異境杖と東方杖

*3:最初の何回かはマイティ入りPTで挑んだので