AE長物語

140字では足りない長文を投稿しています

顕現:マイティ編

いるもの

  • 邂逅:シェリーヌ編クリア
  • リィカ、シェリーヌ星5CC
  • 顕現:シェリーヌ編クリア
  • IDA3外伝クリア
  • 二部中編クリアor邂逅:アザミ編クリア(アザミCC)
  • 睡眠無効バッジ(チャロル草原猫道で混沌の雫×50と交換)

Tips

  • 攻略時間のめやす:5分~10分くらい
  • 運が絡みます
  • 難易度:★★★☆(状態異常回復の有無がキー)
  • 縛りプレイもあるよ
  • ZONEなし編成について詳説
  • 真〇〇(キャラ名):顕現武器を装備したキャラ
  • キャラ、強化可能な装備はすべてLv.maxの前提

攻略PT

f:id:icypetal:20191218234442j:plainf:id:icypetal:20191218234454j:plain

①ZONEなし火力PTVer.②配布のみPTVer.です。

難易度はZONEあり>リセットなし火力重視=リセットあり耐久といったところです。

敵のHPも標準的でそれほど多いというわけでもないので、火力(と状態異常対策)があるならリセットなしで押し切る、火力に不安があるならリセットあり耐久というPTの組み方になると思います。

今回の敵の特徴はこんな感じ。

  1. すべて知性依存攻撃
  2. ほぼ2Tに1度睡眠付与行動
  3. 2Tに1度累積知性バフ行動

リセットをしない場合ミュルスやプレメアの地壁+知性デバフ+属性壁を重ねて累積バフを耐えることになりそうですが、その場合プラスして挑発要員を編成したほうが運ゲー度を下げられます。挑発がないなら素直にリセットを入れましょう。

マイティ武器との戦いで重要になってくる要素は次の2つです。

  • 睡眠付与への対処
  • 累積バフ込みの攻撃をどう受けるか

リセットor回避判定行動があるので後者への対処はそれほど難しくありません。特に現在はマナがいるのでリセットをする手法が楽ですね。

厄介なのが前者の状態異常付与で、こちらは眠ってしまうとスキルorVCを使う以外に確実な回復方法がありません。

配布PTでは睡眠無効バッジを装備させたマナを軸に多少の運ゲーを覚悟しながら戦っていますが、状態異常回復持ちのキャラが加入しているならそちらに睡眠無効バッジを装備させて編成することを強くおすすめします。

状態異常回復持ち一例
  • 無:マリエル/Nユナ
  • 火:ロゼッタ/ラブリ/星5ビヴェット
  • 水:ASユナ
  • 風:デュナリス(/ASクロード)
  • 地:ミュンファ

ただしZONE持ちキャラはフロント⇔サブのチェンジを繰り返すとZONEを展開して大変なことになる可能性が無きにしもあらずなので注意されたし。

PT構成

  • マイティ(固定)
  • マナ(睡眠無効バッジ)
  • アタッカー1人
  • 知性デバフ要員2人
  • ヒーラー1人

アタッカーの選び/知性デバフVCの重要性

マナにクイーンオブハートを使わせることになるため、アタッカーは物理キャラが理想です。

  1. 地or水or無属性の
  2. 物理主体キャラ

今回は四分の一の確率で睡眠攻撃を受けてしまうので、自身にバフを累積させて火力を上げていくキャラはあまり向いていないかもしれません。※ASナギやASロキドの【蓄積】タイプならおk

また、高火力アタッカーとして真シェリーヌを採用していますが速度順を狂わせるレイジングパイソンは限られたターンにしか使用できないため(メインウェポンなのに…)、実は今回の戦略ではシェリーヌの適正はあまり高くありません。

アルテナとギルドナはリセット後に知性デバフを1つ以上確実に入れる保険で採用しています。

デバフスキル持ちキャラは仕様上フロントにいることになるので使用したいターンに眠っていることがありますが、VCにデバフを持つキャラならばその心配がありません。運用には多少柔軟性が求められますが、知性デバフに限らず確実に付与できる点も含めてVCは非常に強力です。

代替キャラ案
  • アタッカー:ASミュルス、N/ASナギ、Nロキド
  • アタッカー:N/ASシェイネ、真メリナ
  • 知性VC:Nイスカ、アザミ、ASニケ、デューイ
  • 知性デバフ:Nユナ/ASロキド

真ナギは累積知性デバフを付与しながら殴れる点が強み。ASミュルスは魔法キャラだが、壁+回復+火力とできることが多く非常に強力。ASのみならず真ミュルスにも壁を張れるヒーラーとして採用の目がある。

行動ループ

敵の情報とか

耐性 HP ループ
火/風 300万くらい 6T

ループ例

  1. 4T目はリセット→ディストーション&知性VCの順に調整
  2. 6T目にマナを下げる
  3. 7T目にマナを上げる

要点は以上の3点なので、キャラクターの動きは次のようになります。

  • 4T開始時:フロント【マナ】【ギルドナ】、サブ【アルテナ】
  • 6T開始時:フロント【マナ】、サブ【アルテナ】
  • 7T開始時:フロント【アルテナ】、サブ【マナ】

シェリーヌのレイジングパイソンは5,6T目のみ使用します。半々くらいで寝てるけど。

   
ターン数 味方
1-1 ナイトメアギフト マナ:QOH
シェリーヌ:攻撃
リィカ:マインドスタンプor攻撃
ギルドナ:ディストーション
2 アクアスプレッド マナ、ギルドナ、シェリーヌ:下がるor攻撃
リィカ:ヒール
3 ナイトメアギフト マナ、ギルドナ、シェリーヌ:上がるor攻撃
リィカ:ヒール
4 フリーズ マナ:リセット
ギルドナ:ディストーション
リィカorシェリーヌ:アルテナとチェンジ
5 ナイトメアギフト マナ:QOH
アルテナ:リィカorシェリーヌとチェンジ
ギルドナ:自由
6 これが僕の本気だあ マナ:アルテナとチェンジ
リィカ、ギルドナ、シェリーヌ:攻撃or下がる
7 ウォーターフォール アルテナ:マナとチェンジ
リィカ、ギルドナ、シェリーヌ:下がる
2-1 ナイトメアギフト マナ:QOHorプラクティカル
リィカ、ギルドナ、シェリーヌ:上がる
2-2 アクアスプレッド マナ:QOHor殴るor下がる
リィカ、ギルドナ、シェリーヌ:上がる
以後3T目にループ

水デバフを受けていない状態の睡眠無効マナを7T目に上げることで安定してウォーターフォールに耐えることができます。

この時、眠っていてサブに下がれない味方がいるかもしれませんが、よほどHPが減っていない限りこちらも一応耐えられる想定になっています。【2-1】のプラクティカルは治癒目的なので必要に応じて使います。

長期戦でマナのMPが枯渇しそうな場合は誰も眠っていない【2-1】のターンにQOH、【2-2】で下げる、【3】で上げる、以後通常ループに戻すとMPを回復させることができます。本編を二部まで進めているならMP回復グラスタをつけてもいいかもしれませんね。

おしまいに

マイティの顕現武器の特徴は以下の点です。

  • 累積自己バフ(最大3)
  • 全体特大攻撃の燃費向上、睡眠付与追加

自己バフにより自身の攻撃力を上昇させることができるという面では優秀ですがそれ以外に特筆すべき点がなく、シェイネやメリナといったPT全体の火力を底上げしつつデバフも使えるようになるキャラと比較するとどうしても不遇の感が否めません。

特に最近は物理攻撃主体PTのシナジーが強力になっているため、PTが充実してくるほど戦力としては力不足感を覚えることになりそうです。