AE長物語

140字では足りない長文を投稿しています

顕現:イスカ編

いるもの

  • アルド、サイラス星5CC
  • IDA3外伝クリア
  • 顕現:ガリユ編クリア

イスカが星4でもできる攻略

Tips

  • 攻略時間のめやす:5分~10分くらい
  • それなりに安定します
  • 難易度:★★☆☆☆(火属性キャラクターなら問題はなさそうです)
  • ZONEあり・なし両方を紹介
  • 縛りプレイもあるよ
  • 真〇〇(キャラ名):顕現武器を装備したキャラ
  • キャラ、強化可能な装備はすべてLv.maxの前提

攻略PT

f:id:icypetal:20190911235039j:plainf:id:icypetal:20191011205701j:plain

①ZONEありPT②ZONEなしPTです。

難易度はいずれかのZONEありPT>ZONEなしPTの順になっています。

顕現の中でも難易度は易しめなので、ZONEがなくても十分戦えます。

加入キャラやPTの育成具合によってはZONEがあってもループを組んだほうが安定する場合もあるかもしれません。

今回は乱数次第で速度調整がシビアになりそうだったので、ZONEあり/なし共にリセットを使わない戦い方をしています。

PT構成(ZONEあり)

  • イスカ(固定)
  • ガリユ(固定)
  • マナ(固定)
  • (できれば)バフデバフのできるアタッカー3人
  • 魔法会心グラスタor必殺技強化グラスタ

戦略

このPTでは

  • ギルドナ/パリサの火力の低さ
  • ASガリユのモーションが長い

という課題を解決するために下記の方法を取っています。

  • 2T目の速度デバフをマナに受けさせる
  • 速度デバフを受けたマナに敵行動後にギャヴレットの冠を使わせる
  • グラスタ

通常は諸刃の剣になりがちなギャヴレットの冠ですが今回や顕現:トゥーヴァ編など、溜めのターンがある敵に対しては意外と有効に活用できます。

4人目のアタッカー

魔法会心グラスタ&必殺技強化グラスタが両方ない場合
  • ミーユ以外の星5火属性アタッカーを用意する
  • 一巡目をスルーして二巡目にデバフを受けていない状態でAF

アタッカーはNシオン(顕現武器なし)でも十分事足ります。

一巡目の耐え方が必要な場合はZONEなしPTのループ例を参照してください。

魔法会心グラスタor必殺技強化グラスタがどちらかでもある場合
  • ミーユを含む星5アタッカーを編成する

必殺技強化グラスタを装備させたPTならパリサ、ビヴェットでも倒せます。

f:id:icypetal:20191011210938j:plain
パリサのは見つからなかったの…えへへ…

パリサは星4かつ連撃を持っていませんがZONE下ならそのデメリットを相殺できる、 VCとスキルで味方の速度と火力を底上げできる、など性能に恵まれているためどうしても星5キャラが確保できないときは編成してもいいかもしれません。

パリサoutカエルinでもほぼ同じ動きで倒せましたがこのカエルさんは虚無グラスタ+専用武器でクリティカル盛り盛りの無属性攻撃が出来るカエルさんなので真似しても倒せるかは保証できません。

代替キャラ案
  • 星5/火属性アタッカー全般(ラディカはわからん!)

行動ループ(ZONEあり)

  1. 1T目にガリユ上がる>火属性攻撃の順になるように速度を調整
  2. 2T目は必ずマナに受けさせる

AFゲージの増加量が変わるので、先に火ZONEが展開していないとAFゲージが満タンにならず必殺技が発動しません。

特に必殺技グラスタに頼る場合はこの順になるよう意識します。

ターン数 味方
1 キミたちとならやれるさ マナ:メフィスト
パリサ:下がる
ギルドナ:カラミティ
アルド:ガリユとチェンジ
2 胡蝶の夢 マナ:プラクティカル
全員下がる
3 月影 マナ:殴る
ギルドナ、ガリユ:上がる
4 戦局をコントロールしてみせよう マナ:ギャヴレット
ギルドナ、ガリユ、アルド:攻撃
5 神速の旋律 マナ:パリサとチェンジ
ギルドナ、ガリユ、アルド:攻撃
6 無何有郷 AF

2T目をマナに受けさせることで4T目はほぼ確実に敵より後にギャヴレットを使うことができますが、心配な場合速度UP系の武器とバッジは外しておいてもよいでしょう*1

星4の動き(試行回数はそれなりに)
  • パリサ:AFの初手に「戦いの調べ」、以後「ブレイズアロー」
  • ビヴェット:AFの初手に「バーニングリフト」、以後「メルト」

PT構成(ZONEなし)

  • イスカ(固定)
  • マナ(固定)
  • ガリユ(固定)
  • アタッカー1人
  • 物理耐性要員2人

アタッカー/物理耐性要員

  1. どちらも風or火or無属性
  2. アタッカーはメフィストの恩恵を受ける杖キャラが理想

ガリユは火壁役とアタッカーを兼ねています。必須ではありませんが顕現武器を装備していると他の杖キャラの火力を上げることもできます。できれば顕現武器を装備させましょう。無属性特化型ヘレナがいない場合は真アザミでもそれほど問題ありません。

物理耐性要員はアビリティボードの属性耐性の面で火属性キャラを入れておきたいところです。

幸い火属性にはアルドやギルドナを始めとしてVCで腕力デバフ付与や物理耐性を上げることのできるキャラが多いのでそれほど駒には困らないと思います。

代替キャラ案
  • アタッカー:ロゼッタ/ヴェイナなど
  • 壁・物理耐性:ラブリ/Nシオン/ASセティーなど

イスカ本人が星5で戦闘に参加できるなら、サイラスの代わりにこのあたりのキャラかお好みでヒーラーを入れても安定すると思います。

あえてガリユを外すなら壁要員としてロゼッタやデュナリス*2等を編成するか、リセットを前提としたループを組んでください。

ただし火力が不足して戦闘が長引くので、個人的には(真)ガリユは編成しておくほうがおすすめです。

行動ループ(ZONEなし)

  1. 3T目に、5T目に上がる物理要員(ここではアルド)にプラクティカルをかける
  2. できれば5T目のバーニングシールドは最後に
  3. アタッカーはHPが減ったら適宜下げる

ガリユならばHPが減っても自分で回復できるので延々と攻撃し続けられて便利です。

ターン数 味方
1 キミたちとならやれるさ マナ:メフィスト
ガリユ:攻撃
ヘレナ:攻撃
アルド:サイラスとチェンジ/td>
2 胡蝶の夢 マナ:プラクティカル
ガリユ:攻撃
ヘレナ:攻撃
サイラス:アルドとチェンジ
3 月影 マナ:プラクティカル
ガリユ:攻撃
ヘレナ:攻撃
アルド:サイラスとチェンジ
4 戦局をコントロールしてみせよう マナ:弓
ガリユ:攻撃
ヘレナ:攻撃
サイラス:攻撃
5 神速の旋律 マナ:メフィスト
ガリユ:バーニングシールド
ヘレナ:攻撃
サイラス:アルドとチェンジ
6 無何有郷 マナ:(弓orプラor)下がる
ガリユ:攻撃
ヘレナ:攻撃
アルド:攻撃
2-1 マナ:上がる
ガリユ:攻撃
ヘレナ:攻撃
アルド:サイラスとチェンジ
2-2 マナ:メフィスト
ガリユ:攻撃
ヘレナ:攻撃
サイラス:アルドとチェンジ
以後3T目にループ

6T目にマナを下げているのはMP管理のためです。大抵はMPが枯渇する前に倒せるので、必要かどうかは各自で判断してください。

AFはデバフを受ける1T目と4T目を避けて3T目あたりに使うと最大限ダメージが出せます。

おしまいに

イスカの顕現武器には次のような特徴があります。

  • デバフの数によって火力が上がる
  • 貴重な速度デバフ持ち、しかも倍率が50%
  • シュゼットの顕現武器と特に相性がよい
  • 風PTの火力を底上げしてくれる

風属性の主軸である真シュゼットとのシナジーが高い点はもちろん、倍率が高い速度デバフは敵の速度が早いほど有用になってきます。

自身でもペインチャレンジで型落ち気味だった火力を補いつつ、依然健在の貴重な腕知ダウンVCでPTの被ダメを軽減することもできる多芸な性能になっていると言えるでしょう。

強いて弱い点を挙げるなら多芸なキャラの入る場所が風属性にはないという点でしょうか。

  • 風属性は耐久するより殴り倒したほうが早い
  • AF要員としては競合相手が強力すぎる
  • PT加入キャラによっては出番がなくなる

PTのサポート面ではヒーラーながら確定クリティカルと速度デバフのできるデュナリスに、火力面ではシュゼットとキキョウに敵わないため、この2キャラが加入しているとどうしても出番がなくなりがちです。

ただしこれはイスカの、というより風属性の問題であるため、イスカ自身の【弱い点】として挙げるのはちょっと卑怯かなと思います。

*1:天冥値で速度が変わる場合は知りません

*2:もちろんマリエルでも可